<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

あみぐるみnewデザイナーズcollection

2011.10.18 Tuesday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション


あみぐるみnewデザイナーズcollection




ホビーショー最終日

2011.05.01 Sunday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション

会期中唯一の休日ということもあり、一番の来場者数でした。


ワークショップ用の席を前日よりも2席増やし、10人分用意していたにも関わらず、オープンと同時に席が埋まり、終日席が空くことはほとんどなく待ちの行列が時々出来てしまうほどでした。




休日と言うことで、ワークショップはほとんどがキッズで、キッズが座ったテーブル廻りをパパママがさらに取り巻くという状態にスタッフも身動きも出来ないギュウギュウさでした。


用意して置いたリボンヒモを付けたあみぐるみパーツが足りなくなり、無くなっていくそばから補充という状況に撤収お手伝いに来てくれたメンズ会員も総動員で対応。
最終的にワークショップ体験者は250人を越えました。

最終的な集計はまだですがあみぐるみも相当数が旅立って行きましたよ!
お客様の反応もあみコレとは違っていて、やっぱりいろんなところで展示をするのはいいことだと思いました。

今回も協会会報特別誌を作って配りまくりましたよ!
新しい会員さんが増えてくれる嬉しいです。
会員さんには、2011年度会員証と一緒にお送りしますので、お楽しみに。





ホビーショー2日目

2011.05.01 Sunday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション
中日と言うこともあってか、少しのんびりムードでしたが、それでも来場者は2万人越えたそうです。


今日は新入社員風の方や「研修中」の腕章を付けた方、リクルートスーツを着た方などが多かったです。
業界関係なんでしょうか。
ワークショップ終わった後に「がんばってね」とつい声をかけちゃいました。

各ブース展示の他にも廣瀬先生のトークショーや、ギャルズママのステージイベントなど盛りだくさんです。

そして同時開催の『ホビークッキングフェア2011』も楽しみのひとつです。
今までの悩みどころだったお昼もお弁当選びの楽しみが増えました♪
試食やサンプルもいろいろもらえちゃうので、休憩時間もあっという間です。

ちなみに会場までの様子はこんな感じ。

ビッグサイト入り口には大きな看板が出ています。


東ホールへ向かう動く歩道。
なんだかグニャグニャしてるんですよね。


東ホール到着です。


会場内はこんな感じ。




ホビーショー初日

2011.05.01 Sunday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション

オープンと同時にお客様がなだれ込んでくるという感じです。
あみぐるみコーナーは黒山の人だかりでまるでバーゲン会場の様でした。


ワークショップも平日だったせいか大人の方が多く参加されていきました。


さすがにホビーショーにいらっしゃるだけあって、皆さんに物づくりがお好きなようで、ホントに楽しそうでしたよ。


もちろん、キッズも参加。
パパママにサポートされつつ完成させて、嬉しそうにバッグに付けて帰る姿が印象的でした。

初日の入場者は3万人を越えたそうです。




第35回2011日本ホビーショー始まります

2011.04.27 Wednesday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション

今日より東京ビッグサイトにて、始まります。

会期:2011年4月27日(水)〜 4月29日(金・祝) 午前10時〜 午後5時
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト) 東展示棟 東1・2・3ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1

たくさんのあみぐるみと新しくなったキット、お道具、パーツ類を揃えてお待ちしています。
協会グッズに関しては全品10%OFFでお買い得ですよ♪




ホビーショー設営の様子

2011.04.26 Tuesday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション

内装依頼は床の赤いカーペットと電源のみ。
こんな感じで仕上がっています。


3年続けてお願いしている赤帽さん。
勝手知ってるなんとかで、積み込みから荷下ろしまでさっさと進めてくれちゃいます。
お手伝いしようとすると「順番があるんだから」と怒られちゃうのですっかりお任せしています。


さて、最初はロゴ貼り。
準備日にカッティングシートマシンと格闘してなんとかできあがったシートを貼っていきます。
3人がかりで左が下がってるとか、そこたるんでるとか言いながらタッカーで止めていきます。


お次は今回の壁紙。
赤に白い水玉のクロスを貼っていきます。
去年はカッティングシートを貼ったのですが、今年は再利用も考慮して布にしました。
10Mの布を貼るのは結構大変。


1段貼ったら、2段目を重ねて貼っていきます。
耳の部分にはプリントが無いので、きっちり織り込みながら慎重に。


貼り終わりました!


次は棚を設置。
電送ドリル大活躍です。
今年は下北沢大学で一緒に活動をしてくれているメンズが助っ人に来てくれたので大助かりでした。


そして什器をセッティング。
このネットパネルには協会オリジナルのあみぐるみパーツがズラッと並ぶ予定。
全種類で80数種類あるのでフックをセットするのもまるで職人の様です。


いよいよ、商品を飾り出しますよ〜。
正面棚には今回新パッケージになったキットをメインに飾っていきます。
ネットパネルにもひたすらパーツをかけていきます。


こうして並ぶとすごーく良い感じしませんか?


みなさんからお預かりしているあみぐるみ達は通路から一番良く見える場所に飾っていきます。


設営開始から6時間。
終了しました!!
いよいよ始まりますよ!





あみコレバザールレポ・その4

2011.04.17 Sunday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション




今回の自由参加企画のテーマは「元気の出そうなあみぐるみ」
にっこりしていたり、ばんざーいしていたり、クスッと笑えちゃったり、看護士さんスタイルだったり。
見てるだけでちょっと心がほぐれてきますね。

でもホントは全部のあみぐるみが「元気の出そうなあみぐるみ」って事でいいと思います♪












あみコレバザールレポ・その3

2011.04.16 Saturday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション
UST配信もちょっとですが、してみました。
調子が悪くてホント少しだけなのですが、コチラです。














あみコレバザールレポ・その2

2011.04.15 Friday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション


展示をしていて、シミジミ思った事。
ほんとに皆さんの作るあみぐるみのレベルが上がったなと言う事。

流行の作風というのがあった時期もありましたが、どれもこれもしっかり編めていて、個性がしっかり出てとにかく可愛いんです♪
眺めていてホントに飽きません。







あみコレバザールレポ・その1

2011.04.14 Thursday

日本あみぐるみ協会より
協会インフォメーション
昨年暮れの”あみコレ”は大阪開催となったため、関東のお客様から「行けなくて残念」という声をたくさんいただきました。
そこで、今年のスプラウト企画展としてちっちゃいあみコレということで『あみコレバザール』を開催しました。



参加作家さんは約50名。
テーマ作品こそありませんでしたが、1年ぶりにギャラリーがあみぐるみであふれました。



いつもは棚を汲み上げて展示をする真ん中のスペースですが、ちょっと牧場風?

出展作家さん、常連さんも次々にご来場くださいました。
1年ぶりのご挨拶が出来ました。